全国ラジオ行脚中の西寄ひがしさんが氷川きよし節の前座番組に!そしておめでとう中田エミリー妊娠!元気もらって高橋なんぐ再入院・・・

20年間、氷川きよしさんの専属司会者をされている西寄ひがしさんが遊びに来てくださいました。

『高橋なんぐの金曜天国』(毎週金曜9:00~2時間50分間)は『氷川きよし節』(BSNでは11:50~10分間)の前座番組と位置付けてずっとやってきました。

短い時間ではありましたが(10:00~10分間、11:00~10分間)出演いただきました。ラジオ愛という共通言語でつながれた気がします。

ひがしさんから素敵なプレゼントもありますので、まだお聴きでない方はラジコでぜひお聴きください!

全く違いますが、コラアゲンはいごうまん兄さんと初めて会った時を思い出しました。

俺、自分の経験もあってか、全国まわってます的な方すごい好きみたいです。今回、ひがしさんの一部になれて嬉しいです。

ひがしさんとはまたご一緒できる気がします。いや、ご一緒したいです。いや、します!

翌日。中田エミリー&高橋なんぐトークショー

共犯者(リスナー)の方々をはじめ、たくさんの方にお越しいただき感謝です。

イオン青山店「40」周年記念で「アラフォー」の2人が「40」分話して、「40」冊本を販売するという企画。いいんだけど、会場が「サーティワン」前ってのだけなんかひっかかった(笑)

※さりげなく西寄ひがしオフィシャルTシャツ着てます。

この日販売の本『米十俵』・・・

『ローカルラジオスター』にも・・・

全く関係ないのにエミリーもサインを入れてくれました。

「タメになる本」とか「最高の一冊」って書いてくれたけど、エミリー読んでないからね(笑)

そして、最後にうれしいお知らせ。

妊娠6カ月。

なんかわからないけど、自分のことのように俺までものすごいハッピーです。

エミリーの遺伝子が残るのは新潟、いや日本の財産だと思う!



そして、また明日から短期ではありますが、入院します。

こちらのブログも1週間くらい更新されないと思いますが、生きてると思いますのでご安心を・・・

今日も笑顔で一日を~!!!!

(なんで5月場所…??)

南魚沼市立栃窪小学校に行ってきた!②

全校児童が13人、先生8人の山の上の小さな学校。

夏休み中に見学させていただきました。

http://www.namara.tv/nangu/2019/09/09/南魚沼市立栃窪小学校に行ってきた%ef%bc%81/

玄関入ってすぐのところにこんなのがあります。

わからないけど、すごいです!

そして、そのすぐお隣には・・・

雨具、スキー置き場専用の教室があります!

さらには・・・

理科室・図工室・家庭科室???




入ってみると・・・

全部一緒になってる!!!

ちなみに手前が家庭科スペース、奥が理科スペース。

そして、外へ・・・

こちらの学校のグランドは狭すぎてタイムを計るのも一苦労だそうです。

グランド面積が限られているから50メートルも取れないそうです。

「50メートル走とかどうしてるんですか?」

「・・・斜めに走ります。」

ネタがつきません(笑) つづく・・・

南魚沼市立栃窪小学校に行ってきた!

10月に140周年祭で講演をさせていただく栃窪小学校に下見と打ち合わせ、ネタ収集を兼ねて行ってきました。

全校児童が13人という小さな学校ですが、とても魅力的な学校でした。

教室はこんなかんじ・・・

校舎も少し小さめなのですが、様々な工夫が・・・

体育館のステージ

よく見ると・・・

なんと・・・

音楽室???

中をのぞくと・・・

ほんとだー!

1400校くらいまわっているけど、こんなの初めて・・・

(つづく)

加藤健さん×高橋なんぐトークショー

この日は阿賀野市にて超一流野球選手の加藤健さんと銀行のお客様向けのトークショー。

前日が遠藤麻理さんとだったからか、この日は非常にやりやすかったです(笑)

同じ年なのに、並ぶとこうもスタイルが違うのか…と愕然 (笑)

「相手の心理を読み取るコミュニケーション力」

・・・できれば前日に知りたかったわ(笑)

主催者の方から地元のお土産までいただきました!

佐渡新穂PTA協議会 新穂地区青少年健全育成協議会主催 教育講演会 「親子でメディアコントロール」その2週間後には佐渡総合高校「進路説明会キャリア教育」たれぱんだとにんにく

今年はよく佐渡に行く。

私の控え室にはこんな看板が・・・


「会議 中静 かに ??」

私向けの謎解きゲームかと思いました。。。

いつも思うこと。

①タクシーの運転手さんがいろいろ教えてくれて楽しい。

今回の運転手さんは「同級生の弟がたれぱんだの生みの親だ」と教えてくれました。

たれぱんだの作者さんは佐渡の方だったんですね・・・

いつかお会いしたいです。

②船を待つ間、退屈・・・

今度、佐渡汽船で船を待っている間の良い過ごし方を知りたいです。

ちなみに今回はひたすら自販機を眺めてました。

この日はにんにくが少し売れてました。

群馬県高崎市立箕輪小学校お笑い授業

この日の模様はこれまでにも何度か掲載していただいている超一流新聞紙 上毛新聞にも掲載していただきました。

お笑い芸人を志願してくださるお母様もいらっしゃいました(笑)

こちらの学校は平幕優勝を2度もした琴錦関(現 朝日山親方)の母校ということもあって、貴重な楯も見せていただきました。

ちなみにこの日は新幹線で高崎駅まで行って、駅までPTAのお母様に迎えに来ていただいたのですが、大体こういう時は事前にお迎えの車の車種が知らされるのですが、今回マネージャーの樋口から送られてきたメールには「白のカイエンです」と書いてありました。

なかなかポルシェで送迎ってないのですが、じつはこれが送だけで迎は違う車だったんです。

お子さんが中3、小4、小2と3人いまして送迎の送、つまりは行きは5人だったのですが、講演後はお仕事を終えたお父さんも一緒にお食事をということになりまして、ポルシェに6人乗れないので、「我が家のもう一台の車に乗り換えましょう」ということに。

もう一台の車は8人乗りのミニバンかなぁなんて考えてたら・・・

・・・バス!?!?

家の車がカイエンとバス??

これはセレモニーホールとかが出すようなやつじゃないですか!

しかも中はキャンピングカーみたいにベッドが5つもあるの!

本当に素敵なご家族で帰りの新幹線までの時間も有意義な時間を過ごさせていただきました。

ちなみに中3のお兄ちゃんは超アニメ好きなんだけど、小4の妹から「なんぐさん、この人2次元だから」って言われてて。

「この素晴らしい世界に祝福を」というアニメのめぐみんという子が好きで「うちのお兄ちゃん、めぐみんと結婚するんだって」とか馬鹿にされながら言われて、それを聞いてたお母さんに「無理なのにね」って言われて、お兄ちゃん言われっぱなしかと思えば・・・

「もうしてるし・・・」

・・・いいよね(拍手)

もう結婚してるんだって。めぐみんと。

俺こういう子大好き。

また会いたいなぁ・・・