防犯機能付き電話買おうぜ大使 新潟県内に防犯電話設置してポスター そして 長岡リリックホールにて鈴木愛美ソプラノリサイタル開催

昨日の新潟日報です。

ここには書かれていませんが、ある情報筋から聞いたところによりますと・・・

 

 

私のポスターは・・・

 

 

限定で・・・

 

 

3月末までの1か月間・・・

 

 

 

頸城(くびき)バスの車内のみで見られるそうです!(笑)

 

ちなみにラジオでも話しましたが、同じ朝刊にソプラノ歌手の鈴木愛美さんはカラーでデカデカと載っていました。

長岡が生んだ歌姫って書かれてる(笑)

「愛美ちゃんはあいかわらずさすがだな・・・」と思いました。

 

昔から親同士が知り合いで、私の高校時代のピアノの先生が愛美ちゃんのお母さんで、愛美ちゃんと私のいとこが同級生で・・・と話すと長くなるのですが、ものすごくプロッフェッショナルなお方で尊敬しています。

いつも勝手に刺激をいただいています。

4月20日に長岡リリックホールで世界レベルを体感できるので、ぜひ足を運んでみてください!

【緊急募集】後輩 春巻マサシの落語家としての芸名を募集します!

後輩の春巻くんが昨年から落語を始めて好評をいただいています。

このたび彼に「落語家としての芸名を付けてほしい」と言われたので、いっそのこと広く募集したいと思います。

 

ちなみに彼は絵を描くことが得意で

私の著書『米十俵』の挿絵も担当しています。

 

 

また、ジャックポットというコンビで活動していて「新潟県銭湯大使」も務めています。銭湯で寄席を行ったりもしております。

 

以下、彼から送られてきた自己PRです。

参考までに・・・

 

本名/山崎政史(やまざき まさし)

1985年8月5日生まれ

新潟県新潟市出身

 

キーワードは「銭湯」「新潟」「イラスト」「貧乏」「母子家庭」「痔ろう」「腋臭」「デブ」「低学歴」

 

どんなものでも構いません。亭号(名字の部分)も含め、ぜひたくさんのアイデアをお待ちしております。

 

応募は下記までよろしくお願いします。

 

メール      kin@ohbsn.com
ファックス    025-233-7033
おはがき     〒951-8655 BSNラジオ 「高橋なんぐの金曜天国」

https://www.ohbsn.com/system/form/radio-request/

※紹介、発表は3月1日(金)BSNラジオ「高橋なんぐの金曜天国」11時~なんぐスッペシャルのコーナーにて

BSNラジオ 金曜日 高橋なんぐの金曜天国 マエカブナカシズカ 中田エミリーのとりあえず生で!公開放送!!

公開放送が苦手です。

だから人気番組なのに(自分で言うなw)番組始まってから、まだ1度しか公開放送をしたことがありません。

これはオファーがないわけではなく、本当に嫌だからです。

 

こんなにバタバタしているのかというのがバレるのでしょうね。。。

 

そして持ち前の気遣いが裏目に出て、会場に来られる目の前の共犯者にも、会場に来られないラジオの前の共犯者にもどちらともなく寄せていって、結果どっちつかずの中途半端で終わりそうな気がするのです(笑)

 

この番組が始まった当初から、毎週番組終了後はエントランスまで出て見送ってくださる金天ファミリーの皆さん。

金曜日のお昼は大倉修吾さんのときからずっとこのスタイルだとのことです(妻談)。

※ちなみに妻は大倉修吾さんの最後の2年間アシスタントをしていました。

 

 

そして、これは2018年の今でも続いています。

こんな素敵なファミリーに囲まれて、他の番組ではありえないくらいの現場感、やさしい空気の中で番組を作っているんだというのを見ていただくという意味では、たまには公開もいいのかもしれませんね。

ラジオでお馴染みの私の大好きな優秀な共犯者の皆さんにも会えますよ。

開場は8:30、来れたら来てね!

365長岡取材 美松のサンキュー祭りは11月も開催してます!

お馴染み美松のシュークリーム。

サンキュー祭りでは1個39円。(正確には消費税あるので42円)

 

 

店内側の様子。貴重な風景、バックヤードはこんなかんじ。

(写真は2月ver)

 

 

長岡育ちの私は美松で箱買いを覚えました。

 

 

 

ちなみにりせこも放送中(放送後まで我慢できず)食べていました。

この方が食べるとどうしてもからあげに見えてしまいます(笑)

から揚げ祭りBSN イオン新潟西(小新のほう) そして金天もスペシャルウィーク

 

 

ひなキャベライブでも美松さんのクッキーは大好評です。

年末のライブもよろしくお願いします!

から揚げ祭りBSN イオン新潟西(小新のほう) そして金天もスペシャルウィーク

先週の高橋なんぐの金曜天国放送後のBSNロビー。

ショッピングの売り物プラチナダイヤのペンダントを持ったまま、優香ちゃんが中継してくれたから揚げを・・・

この姿、あごにあて、棒を持つ様、1週間前に見た管弦楽団に見えなくもない(笑)

 

 

我慢の利かないりせこ。

 

 

そして、その日の夜にも金天ファミリーに招集がかかり、一同から揚げ祭りへ。

 

 

 

「なんぐさんも食べます?」と言って、食べかけの手羽先を差し出す失礼なりせこ。

 

 

「食うとこねーじゃねーか」

わっきゃわっきゃして

 

 

そうこう言ってたら・・・

 

 

 

 

全店閉店して我々だけになっていた・・・

 

 

さーて、こんな我々ですが、明日の(今日の)高橋なんぐの金曜天国はスペシャルウィーク仕様です。

 

なんかやってやりたいと企んでおります・・・

 

なんかしでかしたい気分であります・・・

ゆもとやパブリックビューイング マック鈴木さんと

以前お知らせしていた岩室温泉でオールスターをみんなで観ようという初の試み。

 

 

 

この日、衣装として私に支給されたのが・・・

 

 

 

 

 

 

 

なぜかスワローズ。

 

 

 

マック鈴木さんの貴重なお話を伺いながら楽しいひと時となりました。

この模様はマック鈴木さんの超人気ブログ「まっく すてっぷ じゃんぷ」にも載せていただきました!

 

 

 

 

 

それにしてもなぜスワローズだったのだろう・・・。

 

 

 

村上春樹さん

 

高橋なんぐさん

 

村上春樹さん

 

高橋なんぐさん

 

村上春樹さん

 

高橋なんぐさん

BSN夏ラジオ 新潟ふるさと村 まだまだ「ニイガタぞっこん宣言」高橋なんぐも頑張ります!!

高橋なんぐの出番は7月21日(土)

9:30~9:45 オープニング(メインステージ)

11:00~11:50 Rcafé(サブステージ)

11:50~11:59 よる@メディア

14:00~15:00 ぞっこんラジオin新潟ふるさと村(サブステージ)

15:10~ パーソナリティーふれあいタイム(サブステージ)※オフエア

 

(別件ですが…夏ラジオ後)

18:10~ 新潟市南区あかね保育園の夏祭りステージ

 

 

米十俵(税込み1200円)

当日はいつでもどこでも手売りします。ステッカー差し上げます。サインします。握手します。ハグします。

まだお持ちでない方、2冊目、3冊目の方もお土産、ご贈答用にぜひどうぞ!

鏡淵小学校6先生学年行事 高橋なんぐの出前授業~あなたが笑えば世界が笑う~

この日はBSNラジオ「高橋なんぐの金曜天国」終わりで鏡淵小学校にてお笑い授業。

NAMARA事務所もいっぱいいっぱいなもので、近頃はだいたいの現場は一人で行って一人で帰るということが多いのですが、こちらの学校はBSNのご近所ということもあって、金曜天国の薄田ディレクター、ADの吉田君も見学に来てくれました。

本当に仕事のできる2人なので、やや緊張しましたが、おかげさまで普段はなかなかない臨場感のある写真がこの日は残っています。

 

 

 

この写真なんて、さすがですね(笑)

「夏休みにはラジオを聴こう!」と熱弁をふるう高橋なんぐ(37)

 

柏崎市立瑞穂中学校 出前授業

金曜日はラジオ→学校というパターンが多いのですが、この日は金曜天国終わりで柏崎に行ってまいりました。

 

とっても楽しくできました!

 

世の中の多くの方が「ストレスの原因の大半が仕事」と言いますが、私にとっては「仕事こそストレス発散の場」です。

 

 

講演終了後、校門の前に地元柏崎でのイベントと金曜天国への投稿を中心に活躍しているオミアイサドンデスの植木さんが・・・

ラジオで私が柏崎に来ていることを知り、お忙しい中駆け付けてくれました。

 

「なんぐ師匠、次の現場まではあとどれくらい時間がありますか?」

本業は旅行関係のお仕事をされているので、ものすごく手際が良い(笑)

そしてお風呂大好きな私を隣町の温泉施設まで連れて行ってくれました。

おかげで今日もストレスフリーです。

FIFAワールドカップ グループH 日本vsコロンビア

ワールドカップを観ながら、ふと「そういえばコロンビア行ったなぁ・・・」

カメラに子どもたちが集まってきました。

 

 

小学校にもおじゃましました。

みんな元気かなぁ・・・??

 

 

ラジオではワールドカップの話になって「りせこ、注目選手は?」「本田圭佑」「ベタだなぁ…」「じゃあなんぐさんは?」「……長友」「変わらないじゃないですか‼」「あと岡崎」「私だって川島、長谷部…」「3大会連続出場の選手ばっかりじゃねーか」というダメダメなやりとりをしていたが…

 

2010年の南アフリカ大会のときはオーストラリアに住んでいて、テレビもなかったので、国とか関係なしに毎試合パブリックビューイングで観ていました。

1歩外から見た日本代表はまた違って見えた記憶があります。

 

外を見て内を見るというか、海外を知って、日本を知る。日本を知って、新潟を知る。新潟を知って、自分を知る。

 

上手く言えないけど、ワールドカップっていいですね。