荒川高校職業体験学習 高橋なんぐ出前授業「芸能・音楽の仕事」

この日は生徒たちが希望のコースを選んで参加する授業。

私が担当したのが・・・

本番前、生徒を待っている間に気づきました・・・

マネージャー樋口に用意しておいてもらった「滑舌」練習シートが「活舌」になっていました。大慌てで切ることに(正確にはハサミもないので大慌てでむしることに)・・・

肝心の授業は参加型でとても盛り上がり、手ごたえありの内容でした。

ちなみに授業中、私のポケットには「活舌練習」と書かれた切れっぱしでいっぱいでした(笑)

どんな授業をしたかは想像にお任せします(笑)

こわれ者の祭典

何日か前のブログ(下記参照)でも告知していたあの気乗りしないイベント・・・(笑)

復活!!こわれ者の祭典2020inりゅーとぴあ – 「地産地笑」 (namara.tv)

無事終わりました。

私が任されたパートは結局、私の仕切りで「脳性麻痺」と「認知症」と「発達障がい」の3人が大喜利をやるというカオスなステージになりました(笑)

ものすごく大変でした。おそらく、この3人を捌けるのは俺しかいないであろう・・・(自画自賛)

よくわからないけど、その日のニュースにも取り上げていただき、新聞にも載りました。にんともかんとも(笑)

この間のクリスマスパーティーの裏側~マイペースなサンタクロース~

「ではみんなでサンタさんを呼びましょう。せーのっ!」

「サンタさーん」

「ちょっと元気がなさ過ぎたかな。もう1回呼んでみよう。せーのっ!」

「サンタさーーん」

・・・出てこない

「あれ?まだ声が小さかったかな。もう一度呼んでみよう」

「サンタさーーーん」

出てこない・・・

(ボボが控え室まで様子を見に行く)

寝てしまっていたそうです・・・(笑)

恥はかかないよりも、かかせないもの。

子どもたちには寝起きのサンタさんであることを内緒にしておきました・・・

西新発田高校 1年生向け講演会「高校時代の3年間が一生を決める」

こちらでの1年生向けの講演は3年連続。

この日はジャックポットも。彼らは同時間に2年生向けの講演らしい。

とても珍しいパターンだ。

直前までネタ合わせをするジャックポット。

教育実習生の子が「中学のとき来てくれました。ラジオも聴いてます!」と声をかけてくれました。嬉しいですね。

講演終わりがちょうどお昼の12時。

「このあと昼ごはんでも行く?美味しいハンバーグ屋さんがあるんだって!」と誘うと「僕たちこの後、13時半から別の現場があるんです。」と断られた。

「そ、そっかぁ…」どうやら暇なのは私だけのようだ。なんだか恥ずかしかったです(笑)

しかも、「だったら、一緒には食べられないですけど、ハンバーグ代だけもらえますか?」と言われる始末。

本当にかわいくない…(笑)

いいもん。俺1人で食べるもん!!

レジにて店員さんに「テレビに出てる方ですか?」と言われ、「まぁ、たまに…」と答えると、「どなたですか?」と言われました。

この日2度目の・・・なんだか恥ずかしかったです(笑)

国際音楽・ダンス・エンタテイメント専門学校にて

この日はスタジオをお借りして、ナレーションのお仕事。

おー、さすが。全部揃ってる!!

ナレーション録り。

気づいたら・・・

いつの間にか・・・

現場の監督さんたちを差し置いて・・・

付き人の久子さん(62)が仕切りまくってる!!

態度の大きさからも大御所の演出家に見えなくもない(笑)

なんぐさんの本日のお仕事

今日の私のお仕事の様子です。

「なんぐさーん。出番でーす!」

お気づきいただけただろうか?

もう一度ご覧ください。

女の子たちの後ろに・・・

そうです。この日の私の仕事は『女の子たちに気づかれないように、女の子たちの後ろをそっと歩いて、環境と人間のふれあい館に入っていく』という、ただそれだけ。なんとも特殊なお仕事ですこと・・・(笑)

近日公開!?

リモートお笑い講演会 山形県朝日町立宮宿小学校~『鬼滅の刃』描けますか??

昨年に続いてお声がけいただきました。

山形県 朝日町立宮宿小学校お笑い講演会 最後は米沢まで行っちゃった – 「地産地笑」 (namara.tv)

しかし、今年は直接ではなく、ZOOMを使った形でのお笑い授業となりました。

入念な準備もあり、マネージャー樋口と金子ボボの力を借りて、無事行うことができました。

しばらくは、こういった形も増えていくかもしれません。

近頃、学校で本番前にPCのセッテイングをしていると子どもたちから笑いがきたり、いじられたりすることがあります。

それは、私のデスクトップの背景画面によるものです。

相撲関係のものだったり、阪神関係のものだったりするのですが、ここ最近の背景は・・・

昨年宮宿小学校まで同行してくれた(※上記のブログ参照)マネージャー樋口の子の作品です。

金子ボボより上手です!!

金曜天国→南魚沼市立北辰小学校 お笑い人権教育講演会

ありがたいことに共犯者(リスナー)の方々がいろんな差し入れをくださる・・・

本番直前でも構わずいただく相方りせこ・・・

原稿が埋もれてる・・・(笑)

CM中でもいただくりせこ・・・

こっちが言いたくなる。

「タラタラしてんじゃねーよ!」(笑)


こっちのストレスが増減する・・・(笑)

午後からは北辰小学校へ・・・

※前に北辰中学校(長岡市)というところに呼ばれていますが、まったく関係ないそうです。

校長先生と

校長先生は今年の4月から小学校の先生になられたそうです。小学校と中学校との違いなども教えてくださいました。

講演では参加型のゲームなどをやれなかったのが残念でした。こちらの小学校には昨年の白鵬杯で優勝した児童もいるとのこと。

見てすぐわかりました。この寒い中、半袖・ハーフパンツの大きなあの子でしょう…(笑)

好角家の私としてはいろいろとお話ししたかったな。

野球の全国大会を控えている子もいました。将来が楽しみです。

ちなみに北辰小学校はラジオ番組(よる@メディア)で共演中の声優を目指してる石田彩華の母校だそうです。

帰りはお笑い授業ツアー恒例のその地域のお風呂と食事・・・

皆さん、また会いましょう!!

上越市立保倉小学校 ほくら人権の日 特別講演会 お笑い道徳授業!→世界一の無印良品へ


70分間というやや長めの講演時間でしたが、低学年の児童の皆さんも最後までしっかりと話を聞いてくれました。

校長先生と教頭先生と。

この写真を撮ってくれた事務の酒井先生は、小2のときに私のお笑い授業を見ていたそうです。その時のギャグまで覚えていてくれました。嬉しすぎます・・・(涙)

ちなみに吉越校長先生は私が四郎丸小学校のとき、先生としていらっしゃいました。当時と全く変わらないです…。今でもお若い?当時から老けてた?(笑)

校長室で談笑していると、廊下にいた子どもたちから「なんぐさん。来てくださーい!」

見上げる子どもたちの後姿を含めて美しい・・・

端から端までこんなにはっきりと見える虹は珍しいです・・・

いただいた保倉小のステッカー。

こちらを作ったのは酒井先生だそうです。デザインはレインボーカラー。

すべてがつながったようで、この思い出は私も忘れないでしょう・・・

帰りはずっと行きたかった売り場面積世界一の無印良品へ。

大好きな無印と大好きなスタバが同時に楽しめる場所です!

長野県 戸隠地区青少年健全育成推進委員会 高橋なんぐ講演会

この日は校長先生と戸隠神社の中社で待ち合わせ。

めずらしいシチュエーションです。

人気のお蕎麦屋さんに連れて行っていただきました。

お蕎麦はもちろん、天ぷらも良い油を使っていて、とても美味しかったです。ごちそうさまでした!

会場となった戸隠小学校。こちらの体育館のステージは凄いですよ・・・

なんと・・・

わかりました??

幕の後ろが・・・

大きな大きな窓ガラス!

素敵なキャンバスをバックに話せるなんて素敵なステージです!!

この日は小学4~6年生と中学1~3年生。保護者の皆さんは教室にて中継視聴という形になりました。地元のテレビも入っていました。

地元愛をテーマにコミュニケーションについてお話しました。

良い子がたくさん。戸隠は素敵なところでした。

余談ですが、半数以上の子どもたちがタクシー通学だそうです。地域の皆さんが学校に協力的な素敵な地域です。

自治協議会長さん、中学校の校長先生、小学校の校長先生と・・・

「最初緊張していた児童生徒も次第に高橋先生の話術に引き込まれ、笑顔であっという間の1時間となりました。 狭い地域のため、固定した人間関係の中で過ごしている子どもたち、私たちがどうしても伝えたかったことを高橋先生に発信していただいたことに感謝です。」

といったメッセージをいただきました。 こちらこそ感謝でいっぱいです!

おまけ。

てんぐとなんぐ。