きのと小学校 文部科学省人権教育研究推進事業 人権教育研究指定校事業 人権講演会

文部科学省人権教育研究推進事業 人権教育研究指定校事業 人権講演会。

漢字だらけ。文字化けか、中国語か。

 

 

校長先生の息子さん(小4)の愛読書は『相撲ジャーナル』だそうで、テレビ放送も幕下以下の取り組みが好きだそうです。

シブいねぇ(笑) なんだか気が合いそう…

http://tainai-ed.nxc.jp/kinoto-es/index.php?block_id=267&post_id=692&comment_flag=1&action=journal_view_main_detail

山形県酒田市立鳥梅八幡中学校保護者向け講演会 92歳のバーテンダー井山計一さん~冬季限定旅館のラーメン屋~加茂水族館

ラジオ終わりでそのまま山形まで来ました。

今回は酒田市。もう少し上まで行けば秋田っていうところです。

夜の開催だったので保護者中心。90分間あっという間というくらい聞き上手な方々ばっかりでした。

後日、お手紙もいただいたのですが、「子どもたちにも聞かせたかった」という感想をたくさんいただきました。嬉しいです。

「また来てね」と言われたので「また呼んでね」と言いました(笑)

 

驚いたのは私のラジオを聴いているという方がいらっしゃったこと。

「隠れ共犯者です。BSNラジオ聴いてます。」「こちらはほぼ秋田ですよね?聴けるんですか?」「はい。逆に」逆にって(笑)

 

校長先生に「私は相撲好きなのですが、若瀬川さんもこの辺の出身ですよね?」と聞いたら、なんと学生時代ずっと一緒だったそうです!

 

講演終了後、生徒たちに「1泊するんだけど、行った方がいいおすすめの場所はある?」と聞いたら、1人の女の子が日帰り温泉をすすめてくれました。

 

そして、その女の子のお父さんが「夜9時半閉館ですが、行きますか?」と言って、連れて行ってくださいました。(そのとき時刻は9時10分)

実質15分くらいでしたが、そのお父さんも一緒に入ってくださいました。

その優しさに心から温かくなりました。

ちなみにそのお父さんのお父さんは石川孝志さん(元力士で元プロレスラー)と相撲を取ったことがあるというエピソードを露天風呂で話してくれました。

 

酒田~鶴岡の1人旅、楽しんで帰りました。

映画「YUKIGUNI」の舞台。

食べログ3.7以上のラーメン。

 

 

定番のくらげ水族館。

触ることもできます!

食べることもできます!

 

タッチコーナー。

私は何にタッチしているのだろう・・・

気持ち悪い・・・

 

ウミネコに餌付けも。

素手で生魚を食べさせる。

手洗い場も設置されているが、ちょうどその辺にはウミネコのフンが降ってくる。設計ミス(笑)

 

笹川流れ。

粟島も見えました。

 

往復運転7時間の旅。

これくらいだったら近所、近所。

また行きたい。

「見てるからわかってるよ!」と言いたくなるニュース速報。御嶽海関 初優勝 豊山関 初の三賞 敢闘賞

「見てるからわかってるよ!」と言いたくなるニュース速報。

 

平昌オリンピックでも・・・

 

 

ロシアW杯でも・・・

 

 

 

そして大相撲名古屋場所でも・・・

 

御嶽海関おめでとうございます。

そして豊山関おめでとうございます。

 

千秋楽のこの2人の取り組みは間違いなく今場所のベストバウトでしょう!!

長野同様、新潟も盛り上がっています!

 

一般紙(写真は讀賣新聞)でも大きく取り上げられました。

スポーツ新聞(写真はスポニチ)でも。

 

 

 

しかし、さすがや地元紙(新潟日報)。

1面

2面

27面

15面のスポーツ面では、この取り上げ方の大きさの差(この面の上部が豊山関。下部が御嶽海関の優勝)

4ページに渡って、しかも全てカラーで取り上げる新潟日報。

御嶽海関のように号外が出る日も近いですね・・・

ジョージアで乾杯!! 栃ノ心関 大関へ 豊山関の連敗も心配になり… いざ両国国技館へ しかし当日券入手困難

急きょだったので当日券(2階イス席最後尾14列目のチケット)を目指して両国へ。

7:45には到着したのですが、既に「並んでも購入できません」とのアナウンス。

後半戦とはいえ平日にしてはなかなか珍しい・・・

通常であれば10時半くらいでも余裕なのに・・・

とにかく外国人の多さにビックリ。

当日券の列だけでいうなら日本人より多い。

行列に並ぶことも日本カルチャーの体験ということか・・・

 

 

 

せっかく夜行で来たのに・・・(涙)

 

 

 

 

 

 

さて今日一日どうしよう・・・

 

 

 

 

 

トボトボと1人落ち込んで歩いていたら・・・

 

 

 

 

 

「あーーーーーーっ!!」

 

 

 

 

 

カバンをかき回す高橋なんぐ(37)。

 

 

 

 

 

 

 

記念すべき場所となるであろう日付も入れていただいた!!

 

 

 

 

 

 

そうです。栃ノ心関にバッタリ会ったのでした。

誰もいないので自撮りです(笑)

 

 

 

 

 

我ながら転んでもただでは終わらないあたり持ってるわー。

 

 

ジョージアで乾杯。

思い出の2ショットを見てもらいお話することもできました。

教育関係者の皆様 出前授業 お笑い授業 この時期ヒマです!

お笑い授業としてはこの時期オフシーズンなのだが、そんな中でも松浜小学校6年生の学年行事や日の出子ども会の入学おめでとう卒業おめでとうの会に呼んでいただいたりしている。

 

同じ1年生でも4月と3月とでは全く違う。これは小学校でも中学校でも。

6歳と7歳。12歳と13歳。新しい環境の中での1年は人を大人にしますね。

 

 

63歳と64歳なんて変わらないもんね。

 

 

学教法施行規則第59条において、「小中学校の学年は、4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。」とあるのに、なぜ4月2日生まれからが同じ学年で、4月1日生まれは1つ上の学年になるのか?このことについてはナマラ大学(法律の勉強会)でたくさん学んだのでいつか別の機会に…(※桑田さんがあと1日違えば…明暗くっきりKK問題編で)

 

 

分母(年齢)が増えるほど、1年1年に対するスピードや変化が鈍くなりそうなので、そうはさせるかと歯向かっていきたいです。常に新たな自分でいたいものです。

 

本当に人生これからです。

 

いつどこで何が起ころうとも、言うほど動じない、というかビビってます風に装っても実際には恐れがないのが私の強みだと思います。

 

弱いからこそ強いとでも言いましょうか。

 

これからも備えていきたいものです…

 

お笑い授業のオフシーズンはいつもそういうことを考えています。

 

 

 

 

 

 

とりあえず、まずは・・・

 

 

 

 

 

 

私も愛弟子のことをもう少ししっかりと教育していきたいと思っています・・・

♯ひなキャベ ♯美松のシュークリーム サンキューまつり ♯豊山ロール ボボからのプレゼント ♯米十俵 滋賀でも売れた ♯ローサ人少ない ♯フードバンク大使 中静わかってない

2月にしてはめずらしく、お仕事もバタバタでこちらの更新が滞ってしまいすみません。

時刻は朝の4時をまわったところです。

天候が心配ですが・・・

今日は9時~ラジオ「高橋なんぐの金曜天国」、14時~よろっとローサ「地球一周トーク」、19時半~アオーレ長岡「ひなキャベライブ」です。

米十俵の販売も行います。ひなキャベサイン入りverよろしくお願いします。

 

我々4人は地元長岡の冬の風物詩「美松のサンキューまつり」(2月中はシュークリームが1つ39円)のオープニングセレモニーにも参加させていただきました!!

 

 

ちなみにそのときの控え室はこちら・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シュークリームに囲まれて夢のような空間でした。

 

 

 

ちなみに恵方巻やるやらない問題、基本的に私はやらないタイプなのですが、今年は方角のこともあって豊山ロールで軽くやりました。

『恵方巻 今年は一緒に なんなんと(南南東)』

 

なぜか共犯者(リスナーさん)は私を呼びとき「なんなん」派と「なんぐ師匠」派に分かれます。

 

 

では最後に愛弟子なぞかけ。

「金子ボボのインスタグラム」とかけまして「金子ボボの義理母が作るスリランカカレー」と解きます。

 

 

 

そのこころは・・・

 

 

 

 

 

どちらも「こうしんりょう」がすごいでしょう・・・

 

 

愛弟子に負けないようもっと頑張ります。

それでは私は寝ます。また、ラジオかローサかアオーレかこちらのページでお会いしましょう!ないない

第40代 式守伊之助さんとのツーショット バラ色の珍生編 後半では大砂嵐関も・・・

理事選終わりましたね。

 

 

 

1か月前くらいのブログをアップした後、「39代じゃなくて第40代の式守伊之助の写真はないのかよ!行司好きとか言ったってたいしたことねーな」とゴシップ好きの芸人たちに突っ込まれて悔しい思いをしました。

 

 

 

 

そこで我々スタッフが一生懸命、一生懸命探しました。

 

 

 

 

そしたらね

 

 

 

 

40代目の伊之助さん

 

 

 

 

 

見つかりましたよ!

 

 

 

 

さぁ、こちらです!!!!

 

感動のご対面!!!!!!!!

 

 

 

 

そしたらね・・・

 

 

 

スタッフが伊之助さんを一生懸命、一所懸命探していたら

 

 

 

 

金太郎さんも

 

 

 

 

見つかりましたよ!

 

 

こちらです!!!!

 

今日からしばらく新潟を離れますが、どこに居ても高橋なんぐは大相撲を応援しています。

豊山関1日税務署所長 豊山関と高橋なんぐの租税教室と確定申告PR 新潟市立葛塚小学校

昨日の1日店長に続いて、今日は1日署長として引き続き豊山関のお相手をさせていただきました。

まったく違うところからのご依頼なのに偶然にもお声掛けいただき、本当に相撲好き芸人冥利に尽きます。

 

 

クイズや質問なども交えながら楽しく税金の大切さを学びました。

 

後半では児童の皆さんのオリジナルクイズ大会「目指せ豊山マスター」のコーナーも盛り上がりました。

「豊山関の所属する部屋はどこでしょう?

3択です・・・」

小学生はやっぱりかわいいですね。

 

 

私と豊山関は以前、パソコンで確定申告を作成するe-TaxのPR大使を経験しているということで、しっかりと「ご自宅で確定申告を!」とPRも行いました。

 

途中、こんな場面も・・・

 

もはや専属の現地マネージャーの様子。

 

 

 

 

 

ちなみにこちらの小学校は豊山関の母校なので廊下にはこんなコーナーも。

場所中には校内放送で取組結果もアナウンスするそうです。

 

 

私は1000校以上の校長室に伺っているし、こちらの小学校もだいぶ前に伺ったことがあるのですが、関取と一緒だと新鮮ですね。

豊山関も「校長室は悪いことをして来る場所というイメージ」と言ってました(笑)

 

 

関取になる前から、NHKのBSでも早い時間の取り組みの頃からずっと追いかけてきたくらい豊山関のことが大好きなので、これからも現地専属司会者として頑張ります!