FM PORT MORNIG GATEラジオドラマ

遠藤麻理さんから、毎年恒例のラジオドラマのお誘いの連絡がきました。

 

出演依頼というよりは強制参加 (笑)

 

聞くところによると収録は明後日。

それも主演。

役名は高山武蔵。

セリフが多い。

タイトルは「足湯が覚める前に」。

 

 

断りたい要素はふんだんにあるが・・・

 

 

 

気がつけばコズミックスビルの3階に居ました。

収録風景の写真を見ても、どんな話なのか、どんな役どころなのか・・・???

 

つい先ほど(⒓/24 9:00~)OAされたようです。

ラジコで聞いてみてください。

私は聞きません。

福島県会津若松市社会福祉協議会創立70周年記念事業「ストップ!特殊詐欺」増えています!防犯機能付き電話買おうぜ大使

どうも。防犯機能付き電話買おうぜ大使の高橋なんぐです。

このたび「防犯機能付き電話買おうぜ大使」にムービースターのトチオンガーセブン、中日ドラゴンズで大活躍の笠原祥太郎投手も加わりました。

そしてそんな私にピッタリのお仕事を福島県からいただきました。

この日はマネージャーの樋口が作った千昌夫さんの「♪北国の春」の替え歌「♪北国の詐欺」を金子ボボ演じる万昌夫が熱唱した。

 

この模様は超一流紙の福島民友にも取り上げていただいた。

 

 

ステージから見える景色は・・・

ものすごくのどか。

 

控え室

こういうの素敵です。

 

米十俵販売ブースはなんとなくメルヘン。

 

会場に併設されている温泉にも入れていただきました。

 

 

帰り道。

ニトリ感が強い。

 

 

 

 

そして、なぜかドラキュラ加藤が肉を食べさせてくれました。

小須戸中学校 PTA文化教養部研修会 高橋なんぐ~夢を見つけるヒント~

こちらは保護者向けに夜行われました。

少人数ながら盛り上がりました。

 

 

PTA文化教養部の皆様と。

「ブログに載せるので顔を隠してもいいですよ」とお伝えしたところ、皆さん快く顔出しOKしてくださいました。

 

そして!

初めて会ったのは15年くらい前かな。片貝中学校でお会いした斎藤先生と再会。

斎藤先生は当時、生徒から「劇団ひとり」と呼ばれていました。

当時の私のブログ(高橋なんぐの常在戦場)にも2ショット写真を載せました。

どこかに埋もれているので探せば出てくるはず・・・

 

 

その頃と比べるとだいぶ大人になった現在の私と斎藤先生。

なんとなーーくひとりさんの面影も。

 

学校をまわり続けているとこういった再会があって嬉しいです。

ちなみに先生は私の講演を見るのは今回で5回目だそうです。

阿賀野市立京ヶ瀬小学校 高橋なんぐのお笑い授業~急速な時代の変化に振り回されないために~

保護者向けの講演会。

 

PTAの方から

「昨年のこの会はNAMARAの江口社長でした」と言われ、

 

とりあえず「すみませんでした」

と反射的に謝る。

 

 

「いえいえ。大好評でしたよ!!」

と言われ、逆に心配になる…(笑)

 

とりあえず珍しいことなので帰ったら社長に伝えよう。承認欲求が人一倍強い社長のことだ、泣いて喜ぶぞ~。

 

 

校長先生と。

このブログをチェックしてくださっていて、「特徴が何もなくてすみません。

手持ち無沙汰だから……」と校章を持ってくださいました!(笑)

 

(余談)ちなみに久子さん(なんぐの付き人。60歳)と飲み仲間らしい。

柏崎市立第一中学校 PTA文化教養班主催 教育講演会

柏崎にまいりました!

先日の長岡北中学校(新町小学校→長岡北中)もそうですが、こちらの柏崎第一中学校も一小一中パターン(柏崎小学校→柏崎第一中)。

 

幼稚園や保育園を含めれば12年間同じメンバーというようなこういった学校でのお笑い授業は盛り上がりやすい。(なんぐ調べ)

 

そもそも僕がこのお笑い授業を本格的に始めたのも、そんな一小一中パターンの中学校に伺ったとき、何も知らずにいじめられっ子をステージにあげたことがきっかけでした。

 

狭い社会であればあるほど自然と生まれる先入観や決めつけ。

これらを取り除くのにはお笑いの力が有効なんだと思います。

 

 

今年のお笑い授業でおじゃました学校の校長先生はアルビレックス好きが多い。(なんぐ調べ)

 

ありがたいことに全てのクラスの学級文庫に『米十俵』を置いていただけることに!

 

そしてこの日、PTAの方の強い要望に押され、柏崎ファンクラブなるものに入った。

おしゃれな特性ピンバッジ。

 

(余談) この間、オーダーメイドシャツで有名なフェール村上さんで胸囲を測られたときも思ったが、私はピンバッジを着けられることなど、他人に胸まわりを触られることが極端に苦手のようだ・・・(笑)

 

皆さんも柏崎を応援しましょう!

 

素敵なお花もありがとうございました!

長岡市立北中学校 PTA講演会 「仲間を大切に、夢と希望をもって」 

「私、本を出しました。タイトルは・・・『米十俵』です。」

(会場爆笑)

さすが、長岡の中学生。作者の意図を汲んでくれました。

 

校長先生と教頭先生と。

 

 

何やら視線を感じるなぁ・・・

 

 

 

小林虎三郎先生!!

 

 

夢の競演!!!

 

 

こちらの校長室はお宝がいっぱい。

直筆の山下清先生の絵もあります。

 

 

何やら視線を・・・

この間、おじゃました宮内中学校の山田校長先生だ!

長岡市立宮内中学校「心の教育」講演会 久しぶりにちょっと心残り…

「またお会いしましょう」なんて話していたけど、まさかこんな形でお会いするとは…不思議な再会(笑)

 

講演後は大サイン大会。

 

体操着の袖に求める生徒。

Yシャツに求める生徒。

3枚書いてほしいという生徒。

靴の中敷きに求める生徒。

(踏まれるじゃねーか! 苦笑)

 

 

とにもかくにも大フィーバーでした。

 

お笑い芸人 高橋なんぐ母校に帰る 長岡市立四郎丸小学校 6年生キャリア教育

昨年会った人の顔や、なんなら2、3日前の夕飯すら覚えていない私ですが、20年以上前の小学校の頃のことははっきりと覚えている。

 

 

チャイムと同時に直線100m以上ある廊下を走り

 

 

外履きに履き替え、光の差し込むドアの向こうに駆け抜けた。

まだ誰も居ないグランウンドに出ると、全てを手に入れたかのように錯覚し、自分は何にでもなれそうな気がしていた。

 

 

 

怒られるわけでもなく、押しかけるわけでもなく、招かれる形で校長室に入れる私を当時の僕に見せてやりたい。

 

 

懐かしいからか、取り戻したいからなのか、いつもよりたくさん写真を撮ってしまう。

気がついたらトイレまで…(笑)

 

 

 

 

 

校長先生は水泳の指導者を指導するような水泳のプロ。

長岡市はオーストラリアの競泳チームと深いつながりがあります。

 

小学校の頃、25mプールを横にしても(15mくらい)泳げなかった。

 

イケメンでスポーツ万能の校長先生。

いろいろとレクチャー受けているうちにだんだんプーチン大統領に見えてきました!

 

 

またぜひ母校に伺いたいです。

大阪府高槻市 お笑い人権講演会の帰りに… 関ジャニの聖地 タワレコ西武高槻

高槻駅すぐ近くの西武に寄りました。

 

 

今回担当していただいたPTAのお母様が働いてらっしゃるお好み焼き屋さん。

ごちそうさまでした!

 

 

そして、タワレコの関ジャニ熱がスゴい!

 

高槻市は村上君のお膝元。

これぞパワープッシュというようなパワープッシュのお手本を見たようでした!!

ファンの方はぜひ。

 

 

嬉しいことに私の滞在中に万博も決まりました。

 

 

大阪府高槻市 柳川中学校区 高橋なんぐ人権講演会 人と人との絆を深め笑顔で繋ごう心の輪 

大阪は高槻市にやってまいりました。

大阪でのお笑い授業は初です。

 

こちら高槻は大阪と京都のど真ん中という最高の立地で、住みやすい街で常に上位のエリアです。

 

駅を降りると、PTAの方がお出迎え。

何だか申し訳ない。

そして、細かいことですが、よく見ると紙がラミネートされていたことにさらに恐縮…(笑)

私なんて藁半紙で十分です。ありがとうございます。

 

 

たくさんのお笑い芸人がいる大阪に、わざわざ新潟から、こんなしがない芸人にお声掛けくださったことに驚きと感謝でいっぱいです。

 

 

じつは学校に着くまで(正確には本番中も前半は…)何かのドッキリかなと思っていました。

 

 

講演最後には子どもたちからの質問もたくさん出て(年齢は?とか、好きな食べ物は?とか、結婚してる?とか)プライベートのものばかり(笑)

それだけ私に興味を持ってくれたんだなぁと嬉しくなりました。

 

おかげさまで楽しくでき、先生方やPTA会長さんからもありがたいお褒めのお言葉をいただきました。

 

そして、後日、アンケートもいただきました。

 

滋賀のときも思いましたが、自分の強みを確認させていただいたことで、県外でも、関西でも、もっともっとやっていきたいという思いをいただきました。

 

※特に阪神戦がある時期や大相撲大阪場所の時期であれば交通費は要らないです(笑)

 

 

 

今年はたくさんの災害があって大変だったこの地域。

地震の被害でプール横の壁が崩れた事故もありました。

 

6月18日のことは忘れません。

そして、私自身も今一度「子どもたちの安全」を想いながら、手を合わさせていただきました。